2012.02.28更新

交通事故でのケガ、日常生活での首・肩・腰・膝など身体の事でお困りの方
タカマサグループへご相談ください!

埼玉県三郷市
たかの接骨院:鷹野5-155-6 TEL 048-955-7930
たかす接骨院:高州1-318-1 TEL 048-955-7044
たかね接骨院:新和1-218 TEL 048-954-5079
たから接骨院:早稲田7-1-9 TEL048-958-6667
さつき接骨院:駒形105-3 TEL 048-959-5122
たかのは接骨院:岩野木36 TEL 048-948-8795
みさと駅前接骨院:三郷2-218 TEL 048-959-9510

千葉県野田市
たか接骨院:中根214-22 TEL 047-123-1916
たか接骨院 梅郷院:山崎1869-1 TEL 047-170-2715
たくみ接骨院:岩名1-27-17 TEL 047-199-8681

茨城県水戸市
せんば接骨院:仙波町1744-17 TEL 029-243-4145
せんば接骨院 見和院:見和2-246-1 TEL 029-252-9992


ブログ始めます!!



いきなりですが



山田 靖

と申します('∀`)


そして

ある業者から届いた郵便物・・・・




そうそう(^^♪

私の名前は

山田 清♪


って・・・・ゴルァo(`Д´#)(#`Д´)oゴルァ 




確かに私の風貌は↓こんな感じですが・・






ひどすぎる(;´Д`)



交通事故・日常生活での怪我、身体の事でお悩みの方

山田清と
タカマサグループに是非ご相談ください(^o^)/




投稿者: タカマサ接骨院グループ

2012.02.25更新

交通事故でのケガ、日常生活での首・肩・腰・膝など身体の事でお困りの方
タカマサグループへご相談ください!

埼玉県三郷市
たかの接骨院:鷹野5-155-6 TEL 048-955-7930
たかす接骨院:高州1-318-1 TEL 048-955-7044
たかね接骨院:新和1-218 TEL 048-954-5079
たから接骨院:早稲田7-1-9 TEL048-958-6667
さつき接骨院:駒形105-3 TEL 048-959-5122
たかのは接骨院:岩野木36 TEL 048-948-8795
みさと駅前接骨院:三郷2-218 TEL 048-959-9510

千葉県野田市
たか接骨院:中根214-22 TEL 047-123-1916
たか接骨院 梅郷院:山崎1869-1 TEL 047-170-2715
たくみ接骨院:岩名1-27-17 TEL 047-199-8681

茨城県水戸市
せんば接骨院:仙波町1744-17 TEL 029-243-4145
せんば接骨院 見和院:見和2-246-1 TEL 029-252-9992


ブログ始めます!!

これも有名なお話みたいなのですが
長文ですが読んでください!!







その女性は、何をしても続かない子でした。

田舎から東京の大学に来て、

部活やサークルに入ったのは良いのですが、

すぐにイヤになって次々と所属を変えていくような子だったのです。

そんな彼女にも、やがて就職の時期が来ました。

最初、彼女はメーカー系の企業に就職します。

ところが仕事が続きません。

勤め始めて3ヶ月もしないうちに上司と衝突し、

あっという間にやめてしまいました。

次に選んだ就職先は、物流の会社です。

しかし入ってみて、

自分が予想していた仕事とは違うという理由で、

やはり半年ほどでやめてしまいました。

その次に入った会社は、医療事務の仕事でした。

しかしそれも

『やはりこの仕事じゃない』と言ってやめてしまいました。

そうしたことを繰り返しているうち、

いつしか彼女の履歴書には、

入社と退社の経歴がズラっと並ぶようになっていました。

すると、そういう内容の履歴書では、

正社員に雇ってくれる会社がなくなってきます。

ついに、

彼女はどこへ行っても正社員として採用してもらえなくなりました。

だからといって生活のためには働かないわけにはいきません。

田舎の両親は早く帰って来いと言ってくれます。

しかし、負け犬のようで帰りたくありません。

結局、彼女は派遣社員に登録しました。

ところが、その派遣も勤まりません。

すぐに派遣先の社員とトラブルを起こし、

イヤなことがあればその仕事をやめてしまうのです。

彼女の履歴書には、

やめた派遣先のリストが長々と追加されていました。

ある日のことです。新しい仕事先の紹介が届きました。

それは、スーパーでレジを打つ仕事でした。

ところが勤めて1週間もすると、

彼女はレジ打ちに飽きてきました。

ある程度仕事に慣れてきて、

『私はこんな簡単な作業のためにいるのではない』と考えだしたのです。

その時、今までさんざん転々としてきながら

我慢の続かない自分が、彼女自身も嫌いになっていました。

もっとがんばるか、それとも田舎に帰ろうか。

とりあえず辞表だけ作って、決心をつけかねていました。

するとそこへ、お母さんから電話がかかってきました。

また田舎に帰ってくるよううながされ、これで迷いが吹っ切れました。

彼女はアパートを引き払ったらその足で辞表を出し、

田舎に戻るつもりで部屋を片付け始めました。

長い東京生活で、荷物の量はかなりのものです。

あれこれ段ボールに詰めていると、机の引き出しの奥から手帳が出てきました。

小さい頃に書き綴った自分の大切な日記でした。無くなって探していたものでした。

そして日記をパラパラとめくっているうち、彼女は、

『私はピアニストになりたい』と書かれているページを発見しました。

そう、彼女の小学校時代の夢です。

『そうだ。あの頃私は、ピアニストになりたくて練習を頑張っていたっけ』と、

彼女はあの時を思い出しました。彼女は心から夢を追い掛けていた自分を思い出し、

日記を見つめたまま、本当に情けなくなりました。

『あんなに希望に燃えていた自分が今はどうだろうか。
なんて情けないんだろう。そして、また今の仕事から逃げようとしている...』

彼女は静かに日記を閉じ、泣きながらお母さんに電話したのです。

『お母さん、私、もう少しここでがんばるね』

彼女は用意していた辞表を破り、

翌日もあの単調なレジ打ちの仕事をするために、スーパーへ出勤していきました。

ところが『2、3日でもいいから』と頑張っていた彼女に、ふとある考えが浮かびます。

『私は昔、ピアノの練習中に何度も何度も弾き間違えたけど、
繰り返しているうち、どのキーがどこにあるのか指が覚えていた。
そうなったら鍵盤を見ずに、楽譜を見るだけで弾けるようになった』

彼女は昔を思い出し、心に決めたのです。

『そうだ、私は私流にレジ打ちを極めてみよう』と。

そして数日のうちに、ものすごいスピードでレジが打てるようになったのです。

すると不思議なことに、それまでレジのボタンだけ見ていた彼女が、

今まで見もしなかったところへ目が行くようになりました。

最初に目に映ったのはお客さんの様子でした。

『あぁ、あのお客さん、昨日も来ていたな』

『ちょうどこの時間になったら子ども連れで来るんだ』とか、

いろいろなことが見えるようになったのです。

そんなある日、いつも期限切れ間近の安いものばかり買うおばあちゃんが、

5,000円もする尾頭付きの立派な鯛をカゴに入れてレジへ持ってきたのです。

彼女はビックリして、思わずおばあちゃんに話しかけました。

『今日は何かいいことがあったんですか?』

おばあちゃんは彼女に、にっこりと顔を向けて言いました。

『孫がね、水泳の賞を取ったんだよ。今日はそのお祝いなんだよ。いいだろう、この鯛』

『いいですね。おめでとうございます』.

うれしくなった彼女の口から、自然な言葉が飛び出しました。

お客さんとコミュニケーションをとることが楽しくなったのは、これがきっかけでした。

いつしか彼女は、レジに来るお客さんの顔をすっかり覚えてしまい、

名前まで一致するようになりました。

『〇〇さん、今日はこのチョコレートですか。
でも今日はあちらにもっと安いチョコレートがでてますよ』

『今日はマグロよりカツオのほうがいいわよ』などと言ってあげるようになりました。

レジに並んでいたお客さんも応えます。

『いいこと言ってくれたわ。今から替えてくるわ』

そう言ってコミュニケーションをとり始めたのです。彼女はだんだんその仕事が楽しくなってきました。

そんなある日のことです。

『今日はすごく忙しい』と思いながら、

彼女はいつものようにお客さんとの会話を楽しみつつレジを打っていました。すると店内放送が響きました。

『本日は大変に混みあいまして申し訳ございません。どうぞ空いてるレジにおまわりください』

ところがわずかな間をおいて、また放送が入ります。

『本日は混みあいまして大変申し訳ありません。重ねて申し上げておりますが、
どうぞ空いているレジのほうへお回りください』

そして三回目、同じ放送が聞こえてきた時に、はじめて彼女はおかしいと気づきました。

そして、ふと周りを見渡して驚きました。

どうしたことか5つのレジが全部空いているのに、
お客さんは自分のレジにしか並んでいなかったのです。

店長があわてて駆け寄ってきます。

そしてお客さんに『どうぞ空いているあちらのレジへお回りください』と言ったその時です。

お客さんは店長の手を振りほどいてこう言いました。

『放っといてちょうだい。私はここへ買い物に来てるんじゃない。
あの人としゃべりに来てるんだ。だからこのレジじゃないとイヤなんだ』

その瞬間、彼女はワッと泣き崩れました。

その姿を見て、別のお客さんが店長に言いました。

『そうそう。私たちはこの人と話をするのが楽しみで来てるんだよ。
今日の特売はほかのスーパーでもやってるよ。
だけど私はこのお姉さんと話をするためにここへ来てるんだ。だからこのレジに並ばせておくれよ』

彼女はポロポロと泣き崩れたままレジを打つことが出来ませんでした。

はじめて、仕事というのはこれほど素晴らしいものなのだと気づいたのです。

そうです。すでに彼女は昔の自分ではなくなっていたのです。・・・・・・・・・・・・

その後、彼女はレジの主任になって、新人教育に携わったそうです。

彼女から教えられたスタッフは、仕事の素晴らしさを感じながら、

今日もお客さんと会話していることでしょう。

その後、彼女の履歴書がどうなったかは、誰も知りません。
     
      
     
      

いい話だと思います(/ω\)
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・

     が!?




と塾長に一喝されます((((;゚Д゚))))


常日頃から一生懸命仕事している人からみれば
当たり前のことです|д゚)


ただ人間ちょっとしたきっかけで変われる!
ここが重要ですよね( ^∀^)

いつもと違う視線・考えを変えてみるだけで
世界が結構変わるものです(^_^メ)

なんんでこんな事気が付かなかったのだろう?
なんでこんな事してたのだろう?


いつもとは違う視線
いつもと違う考え方
相手の気持ちにってみる

と良いかも知れませんね(^^♪







投稿者: タカマサ接骨院グループ

2012.02.22更新

交通事故でのケガ、日常生活での首・肩・腰・膝など身体の事でお困りの方
タカマサグループへご相談ください!

埼玉県三郷市
たかの接骨院:鷹野5-155-6 TEL 048-955-7930
たかす接骨院:高州1-318-1 TEL 048-955-7044
たかね接骨院:新和1-218 TEL 048-954-5079
たから接骨院:早稲田7-1-9 TEL048-958-6667
さつき接骨院:駒形105-3 TEL 048-959-5122
たかのは接骨院:岩野木36 TEL 048-948-8795
みさと駅前接骨院:三郷2-218 TEL 048-959-9510

千葉県野田市
たか接骨院:中根214-22 TEL 047-123-1916
たか接骨院 梅郷院:山崎1869-1 TEL 047-170-2715
たくみ接骨院:岩名1-27-17 TEL 047-199-8681

茨城県水戸市
せんば接骨院:仙波町1744-17 TEL 029-243-4145
せんば接骨院 見和院:見和2-246-1 TEL 029-252-9992


ブログ始めます!!



有名なお話しなんだそうですが
私は初めて知りました・・・・(/ω\)

皆様も是非!
読んでください!!!!


ある夫婦が、ディズニーランドに来園しました。


そしてディズニーランド内のレストランで、

お子様ランチを夫婦で注文したのです。

お子様ランチは9歳以下に限る、とメニューには書いてあります。


マニュアル通りなら、お断りしなければなりません。


しかし、キャストのアルバイトは、

マニュアルから一歩踏み出してたずねました。


「お子様ランチは、どなたが召し上がりますか?」と。


奥さんが答えて言いました。


「死んだ子どもの思い出に食べたくて」。


「亡くなられたお子さんに...」

キャストは絶句しました。



「私たち夫婦は、子どもがなかなか産まれませんでした。

求めて求めて、求め続けて、やっと待望の娘が生まれました。


でも、生まれつき体が弱く、

1歳の誕生日を待たずに亡くなってしまいました。


私たちは、泣きてこの1年を過ごしました。

でも、いつまでも泣いて暮らしてはいけないと話し合って、

娘の一周忌の記念に、娘と来たかったディズニーランドに来たのです。

そうしたら、ゲートのところで渡されたマップに、

ここにお子様ランチがあると書いてあったので、

娘との思い出に、お子様ランチを食べようと思いました」。

そう言って夫婦は目を伏せました。


アルバイトのキャストは、

「そうだったのですか。

では、どうぞ召し上がって下さい」と、

自己責任で即座に答えました。


そして、「ご家族の皆さま、どうぞこちらのほうに」と、

2人席のテーブルから4人席のテーブルに夫婦を移し、

それから
「お子さまはこちらに」と大人のイスを一つ外し、

子ども用のイスを用意しました。


しばらくして運ばれてきたのは、3人分のお子様ランチ。


そしてこのキャストは、

「ご家族で、ごゆっくりお楽しみください」と笑顔で立ち去りました。


これは完全にマニュアル破りの規則違反です。

しかし、そのキャストを責める者はスタッフにはいません。

むしろそのキャストは賞賛されるのです。

ディズニーランドではマニュアルはあくまでも指針であり、

すべてにおいてお客さまのハッピーが優先されるのです。


この出来事に感動した夫婦は、帰宅後に手紙を書きました。

「私たちは、お子様ランチを食べながら涙が止まりませんでした。

まるで娘が生きているように、
家族の団らんを味わいました。

また娘を連れて、ディズニーランドにかならず行きます」。

この手紙はディズニーランドに届くとすぐに張り出され、
コピーもされ、舞台裏で出演の準備をするキャストに配られます。


舞台裏では多くのキャストが感動で涙を流します。


でも、すぐに先輩から号令がかかります。

「涙はここ(舞台裏)まで、パーク内で涙は禁物。

今日は誰がどんなドラマを創るの?

それじゃ、みんな笑顔で出番の準備を!」

そんな光景が毎日、ディズニーランドの舞台裏で繰り広げられているのです。


・・・・・゚(゚´Д`゚)゚

私ならこんな対応は出来なかったと思いますo(TヘTo)

こんなことが迅速に最良の選択・対応できる
最高のスタッフ・会社ですね!!!

タカマサも患者さんのため
最高の会社になるよう
頑張ります!!!






投稿者: タカマサ接骨院グループ

2012.02.20更新

交通事故でのケガ、日常生活での首・肩・腰・膝など身体の事でお困りの方
タカマサグループへご相談ください!

埼玉県三郷市
たかの接骨院:鷹野5-155-6 TEL 048-955-7930
たかす接骨院:高州1-318-1 TEL 048-955-7044
たかね接骨院:新和1-218 TEL 048-954-5079
たから接骨院:早稲田7-1-9 TEL048-958-6667
さつき接骨院:駒形105-3 TEL 048-959-5122
たかのは接骨院:岩野木36 TEL 048-948-8795
みさと駅前接骨院:三郷2-218 TEL 048-959-9510

千葉県野田市
たか接骨院:中根214-22 TEL 047-123-1916
たか接骨院 梅郷院:山崎1869-1 TEL 047-170-2715
たくみ接骨院:岩名1-27-17 TEL 047-199-8681

茨城県水戸市
せんば接骨院:仙波町1744-17 TEL 029-243-4145
せんば接骨院 見和院:見和2-246-1 TEL 029-252-9992


ブログ始めます!!


各院に募金箱を設置し

患者様から預かった大事な義援金

無事に皆様の気持ちを届けさせて頂きました(#^.^#)



ご協力有難うございました!!!!

投稿者: タカマサ接骨院グループ

2012.02.16更新

交通事故でのケガ、日常生活での首・肩・腰・膝など身体の事でお困りの方
タカマサグループへご相談ください!

埼玉県三郷市
たかの接骨院:鷹野5-155-6 TEL 048-955-7930
たかす接骨院:高州1-318-1 TEL 048-955-7044
たかね接骨院:新和1-218 TEL 048-954-5079
たから接骨院:早稲田7-1-9 TEL048-958-6667
さつき接骨院:駒形105-3 TEL 048-959-5122
たかのは接骨院:岩野木36 TEL 048-948-8795
みさと駅前接骨院:三郷2-218 TEL 048-959-9510

千葉県野田市
たか接骨院:中根214-22 TEL 047-123-1916
たか接骨院 梅郷院:山崎1869-1 TEL 047-170-2715
たくみ接骨院:岩名1-27-17 TEL 047-199-8681

茨城県水戸市
せんば接骨院:仙波町1744-17 TEL 029-243-4145
せんば接骨院 見和院:見和2-246-1 TEL 029-252-9992


ブログ始めます!!



どっかに書いてあったものを引用させて頂きます(;´∀`)


「会社や組織に不満を持ったなら」

それは、自分自身の実力不足だと考えます。
力のある人間は、新入社員でも組織や会社を変えていきます。変える行動ができていなければ、組織や会社に対して不満を持ち始めます。

なので、会社や組織に不満を持ち始めたら、会社や組織への貢献度は低くなってきていると思った方がいいです。実力をつけ、組織や会社、そして社会に貢献できるように努力しつづけるしかないと思います。

俺が社長だったらこうするのに、俺が店長だったらこういう事するのに・・・という人は、その立場になってもできません。やる人は今の立場でもやってしまうからです。

経営者やリーダーの情報感度は研ぎ澄まされて行きます。小学生の発想でもなるほどと思えば経営に活かそうとします。新入社員でも、アルバイトでも会社を変えていけると僕は思います。



私もこんな時がありましたo(TヘTo)

何かあれば、会社が悪い・政治が悪い・世間が悪い"(>0<)"・
それは言い過ぎですが(;゚Д゚)!

何かあれば
責任を自分に向けず、何かのせいにしました(T_T)

「努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る」

一生懸命日々努力!!!

頑張ります!

投稿者: タカマサ接骨院グループ

2012.02.14更新

交通事故でのケガ、日常生活での首・肩・腰・膝など身体の事でお困りの方
タカマサグループへご相談ください!

埼玉県三郷市
たかの接骨院:鷹野5-155-6 TEL 048-955-7930
たかす接骨院:高州1-318-1 TEL 048-955-7044
たかね接骨院:新和1-218 TEL 048-954-5079
たから接骨院:早稲田7-1-9 TEL048-958-6667
さつき接骨院:駒形105-3 TEL 048-959-5122
たかのは接骨院:岩野木36 TEL 048-948-8795
みさと駅前接骨院:三郷2-218 TEL 048-959-9510

千葉県野田市
たか接骨院:中根214-22 TEL 047-123-1916
たか接骨院 梅郷院:山崎1869-1 TEL 047-170-2715
たくみ接骨院:岩名1-27-17 TEL 047-199-8681

茨城県水戸市
せんば接骨院:仙波町1744-17 TEL 029-243-4145
せんば接骨院 見和院:見和2-246-1 TEL 029-252-9992



ブログ始めます!!

本日はバレンタインでしたね(^^♪

男子の皆様方チョコは頂けましたか?

私は学生時代絶対に貰えないのが分かっていても
もしかしたら!?(o ̄∇ ̄o)♪

と淡い期待を抱いてました(#゚Д゚)y-~~







塾長すみませんでした!!!



学生時は容姿が悪いからモテないと決めつけてましたが
今思えば心も不十分でしたo(TヘTo)






自分が変われば相手も変わる

心が変われば態度も変わる

態度が変われば行動も変わる

行動が変われば習慣も変わる

習慣が変われば人格が変わる

人格が変われば運命が変わる

運命が変われば人生が変わる


いい言葉です(^^♪

ね!塾長♪

じゅ!塾長・・・・・((((;゚Д゚))))














投稿者: タカマサ接骨院グループ

2012.02.13更新

交通事故でのケガ、日常生活での首・肩・腰・膝など身体の事でお困りの方
タカマサグループへご相談ください!

埼玉県三郷市
たかの接骨院:鷹野5-155-6 TEL 048-955-7930
たかす接骨院:高州1-318-1 TEL 048-955-7044
たかね接骨院:新和1-218 TEL 048-954-5079
たから接骨院:早稲田7-1-9 TEL048-958-6667
さつき接骨院:駒形105-3 TEL 048-959-5122
たかのは接骨院:岩野木36 TEL 048-948-8795
みさと駅前接骨院:三郷2-218 TEL 048-959-9510

千葉県野田市
たか接骨院:中根214-22 TEL 047-123-1916
たか接骨院 梅郷院:山崎1869-1 TEL 047-170-2715
たくみ接骨院:岩名1-27-17 TEL 047-199-8681

茨城県水戸市
せんば接骨院:仙波町1744-17 TEL 029-243-4145
せんば接骨院 見和院:見和2-246-1 TEL 029-252-9992



ブログ始めます!!


でっきるかな♪でっきるかな♪
さてさてホホー♪(`・ω・´)

そう今日はノッポさん!

まずはこの写真



ノッポさん・・・・ちょっと怖いです(;゚Д゚)!

でもこのフレーズ
「できるかな?」じゃねえよ、やるんだよ|д゚)
とても大切だと思います!

何事も不安、マイナスから考えるのではなく
とにかくやる!やってみる!
まさに
「できるかな?」じゃねえよ、やるんだよ!

そう!やるんです!

やってやるって!







投稿者: タカマサ接骨院グループ

2012.02.09更新

交通事故でのケガ、日常生活での首・肩・腰・膝など身体の事でお困りの方
タカマサグループへご相談ください!

埼玉県三郷市
たかの接骨院:鷹野5-155-6 TEL 048-955-7930
たかす接骨院:高州1-318-1 TEL 048-955-7044
たかね接骨院:新和1-218 TEL 048-954-5079
たから接骨院:早稲田7-1-9 TEL048-958-6667
さつき接骨院:駒形105-3 TEL 048-959-5122
たかのは接骨院:岩野木36 TEL 048-948-8795
みさと駅前接骨院:三郷2-218 TEL 048-959-9510

千葉県野田市
たか接骨院:中根214-22 TEL 047-123-1916
たか接骨院 梅郷院:山崎1869-1 TEL 047-170-2715
たくみ接骨院:岩名1-27-17 TEL 047-199-8681

茨城県水戸市
せんば接骨院:仙波町1744-17 TEL 029-243-4145
せんば接骨院 見和院:見和2-246-1 TEL 029-252-9992



ブログ始めます!!


人は自分に無い物を持っている人に憧れると言います。


私は無い物だらけなので(;゚Д゚)!

憧れる人は沢山いるのですが(o ̄∇ ̄o)♪

その中で今回憧れの人は!
      ・
      ・
      ・
ザ・熱血漢のこの二人!!!


男の中の男達・・・

   / /
 ./ / i
 | ( ゚Д゚) <出てこいや!>
 |(ノi  |)
 |  i  i
 \_ヽ_,ゝ
   U" U





修造松岡!



スクールウォーズ
賢治滝沢




この二人は熱いですよね(≧∇≦)/
というより熱すぎますヽ(`Д´)ノ

是非、皆様にこの動画をみてもらいたいです(゚∀゚ )

松岡修造


スクールウォーズ 滝沢賢治



みなさんどうですか?

人に対しここまで熱い気持ちを持って接してますか?
どこか冷めた自分がいませんか?

私はここまで熱く接する事が出来てません(つд⊂)

うっとしいと思う人がいるかもしれませんが・・・(;゚Д゚)!

私はこうなりたいです(*^▽^*)









投稿者: タカマサ接骨院グループ