2014.11.29更新

みなさんこんにちは 今日は11月29日 『いい肉の日』 です
・・・ああ、肉が食べたい きいちです

さて本日はお知らせです
来週の土曜日 12月6日(土) は社員研修のため
三郷 野田 水戸 にあるすべての院が休診となります
佐世保院は通常どうり診療しております

研修に参加し患者さんのために役立つ勉強をしてまいります
ご理解ご協力 お願い申し上げます

投稿者: タカマサ接骨院グループ

2014.11.25更新

みなさんおはようございます きいちです
今日は交差点での右折の仕方についてです



まずは焦らずに、あくまでも自分のタイミングで右折することです 

初心者が苦手とする交差点での右折は、右折用の矢印信号が
あると比較的楽に右折できますが、矢印がない普通の信号機で
対向する直進車がある中での右折は、初心者ならずとも
意外に苦手な人はいるようです
それには適切な判断と素早い行動力が要求されるからです
そして一瞬の判断ミスや躊躇はかなりの危険を伴います
右折の先頭で対向車が途切れているのに発進しないと
後ろからクラクションを鳴らされたりします
交差点で右折する場合は、対向車が途切れたところを
見計らって曲がることになりますが次に向かってくる対向車は
大きさも違えば速度もさまざまで交差点までの到達時間を
一瞬で判断する
これらの感覚をマスターするには慣れるしかなく
慣れるまでは無理をする必要はありません
後続車にクラクションを鳴らされても無視しましょう
慌てて発進しても手遅れで事故を起こす危険性があります
自分で大丈夫だと思える時だけ右折すればいいのです


対向車だけでなく横断歩道にも細心の注意をしましょう 

交差点の右折の際に注意することは対向車だけではありません
曲がって行く方向にある横断歩道にも細心の注意を
払う必要があります
横断歩道を渡っている人がいたらその手前で停止しなければ
なりません
これは曲がる直前から対向車に注意しながら
横断歩道のチェックもしておきます
慣れないうちは対向車に気を取られ横断歩道があることを
忘れてしまうこともありますので右折の際には常に意識して
注意を怠らないようにしましょう
また、右折の途中で信号が黄色や赤になってしまっても
焦らずに行動しましょう
信号の変わり目は無理をして渡ってくる歩行者や自転車も
いますので注意が必要です


右折の矢印信号も安心してはいけません 

右折の矢印信号に変われば通常は大丈夫ですが右折待ちの
先頭で矢印に変わった直後は注意が必要です
矢印になったからといって安心してはいけません
悪質なドライバーは自分の側が赤信号になっても右折の
矢印信号では交差する道路の車がまだ走り始めないことを
知っているため信号が黄色になっても減速せず赤になった
直後でも交差点に進入してきます
対向車線の右折待ちの車は自分の車が見えているから
止まってくれるだろうと思っているわけです
こちらは矢印になったからといって安心して曲がって行くと
大変なことになってしまいます
少なくとも対向車の減速を確認してから右折するようにしましょう


対向車に道を譲ってもらった時は2輪車に注意しましょう

道路の中央に寄って右折待ちをしていると対向車線の親切な
ドライバーがパッシングして道を譲ってくれる場合があります
また、対向車線が渋滞している時なども前に詰めないで
開けてくれるドライバーもいます
このようなときに急いで右折するのは非常に危険です
止まっている車の横をバイクがすり抜けてくる可能性があります
トラックなどの陰になっていたら右折待ちの位置からはバイクは
まったく見えません
道を譲ってもらっても急がずに、バイクなどが進入してきても
止まれるように、ゆっくり右折するようにしましょう



以上のように交差点での右折時には細心の注意を払い
運転しましょう
それでは^▽^

投稿者: タカマサ接骨院グループ

2014.11.21更新

 


はい!


ボクです( ゚Д゚)y─┛~~


今日もね!

TTPだって!!!
※T:徹底 T:的に P:パクる(笑)



こんな物を発見しました↓



「仕事がデキる」人が、
絶対にやらない11の行動


自信をつけるためには、これをやってはいけない!

自信というものは自分の可能性を信じること。
だから、自信を持つことと慢心することは違うのだ。
それは成功体験を少しずつ積み重ねていくことによって、
育てていくのだ。

自信をつけるために必要なのは、
問題を解決していく解決力であり、実績である。

圧倒的な成功体験は、あなたに蓄積されそれこそが自信となる。
ここでは、
自信に満ち溢れている人がやらない「11のコト」を挙げていく。
自信がある人は、本当の意味で、自分を信じているのだ。



1.だって・・・うまくいかなかった時に言い訳をする

何かをしようとして出来なかったり失敗してしまった時、
多くの人は言い訳をしたくなるものだろう。
けれども、言い訳をすることによって、
自分の欠点がなくなるわけではない。
自分を肯定してみても、自信につながることはないだろう。

2.怖いことを回避する

自分に自信がある人は、恐ろしいことから逃げない。
もし逃げてしまったら、恐怖に自分の生活を支配されてしまうから。
自由であるために、また恐怖に縛られないためにも、
自分が怖いと思うことからは逃げてはいけない。

3.前の成功体験に、固執してしまう

仕事ができる人は快適さを避ける。
なぜなら、心地の良い場所にいたままでは、
自分が成長することができないことを知っているからだ。
自分に負荷をかけることで、人は成長していくことができる。

4.今やらず、明日にやると言ってしまう

物事は先送りにしないほうがいい。ほとんどの場合、
先送りにしたところで問題が解決されることはないからだ。
むしろ、
対応が遅れると状況は余計に難しくなっていく可能性すらある。
素早く対処して、物事を先送りしないクセを付けておこう。

5.他人の意見ばかりに、執着する

自信を持っている人は、他人の意見に振り回されない。
もちろん、他人の意見に耳を傾けることは大事なことだ。
けれども、最終的に決定するのは自分自身なのである。
他人の意見を参考にしながらも、
それに執着しないように気を付けよう。
そうでなければ、自信は育たない。

6.他人を表面的なことで、ジャッジする

他人を身勝手に裁いたりはしない。
他人のことを決めつけたりすることは、
その人の弱さでもあるのだ。ちゃんと自分を持ち、
それを他人に押し付けないこと。
そうすることによって、
揺るぎない自信を身に付けることができるだろう。

7.何かのせいにして、歩みを止める

お金や時間だとかそういったリソース不足を理由に
自分の歩みを止めることはない。不足しているのならば、
どうしたら解決できるのかを考える。
「もしリソースが足りていたらできるのに」といったことは、
自信のある人とって言い訳にはならないのだ。

8.他人と比較して優劣をつける

同僚と比べることをしない。
比較して得られるものは、
コンプレックスや優越感をいったものにしか過ぎないから。
彼らはそのようなものにしがみついたりはしない。
本当の幸せは比較の中ではなく、自分自身の中にあるもの。

9. 八方美人になっている

自信のある人は、すべての人と仲良くしたりはしない。
もちろん、皆に公平に接することは大切なことだ。
けれども、自分自身にとって大切な人は、そんなに多くはない。
良い影響を与えてくれる人たちと多くの時間を過ごすことで、
自分自身にも自信が生まれてくるものなのだ。

10. 行動するのに誰かの許可を取ろうとする

自分が行動する時に、誰かに許可を取ろうとはしない。
自分のやりたいことは自らの責任ですることができるからだ。
誰かにお伺いを立ててることは、
その誰かに依存していることを意味する。
それでは自信が育たなくても仕方のないことだろう。

11.自分のツールボックスを限定する

何かの目標を持った時、
それを達成するための方法を
自分の小さなツールボックスから探したりはしない。
もっと大きな視野を持って、自分の殻から出ていかないといけない。
そうでなければ、新しいことに何も挑戦できなくなってしまうだろう。




どうです!?

私・・・

ほとんど当てはまっているような・・・(;´Д`)y─┛~~

これが絶対ではありませんが

大事なことですよね(TAT)ヽ(-u-`) 


そして

『中井貴一』のモノマネをしない『きいち』

2.怖いことを回避する
4.今やらず、明日にやると言ってしまう
7.何かのせいにして、歩みを止める
11.自分のツールボックスを限定する


当てはまるのではないでしょうか!

私は『きいち』がやるまで・・・・








さあ!

きいち!


どうぞ!



なに言ってるか分からない人は
過去のブログも読んでくださ(笑)













投稿者: タカマサ接骨院グループ

2014.11.15更新


皆様!


今日は〜


ボクでえ〜す(◥益◤゚) 

(笑)

ブログをサボっているわけではありませんよ!
(`・ω・´)

ただ更新回数が少ないだけです・・・・

そう!

貴重って事で(笑)



今日は漫画から!









海を泳いでる最中には

海の広さはわからんよ




そうですね!

何でも、こうしたい!こうなりたい!こうやりたい!

ってイメージはできますし、することは大事だと思います。

しかし!?

実際どうなるかなんて

分かるものではないですよね(´Д`;)

途中で結果がでず自信がなくなって来たときなど

不安になります。

何にしたって最初から実際のゴール・結果などが

完璧に分かることなんてあまりないですが!

分かれば苦労しませんよね(笑)

ただダメな方は・・・

何もしなかったり、サボったり、途中でやめたり等の結果は

まあ分かりますよね・・・(T▽T)

私のダイエットのように・・・(;´Д`)y─┛~~


ですから




できるかできないかじゃねえよ。

男なら、

やるかやらねえかの

どっちかしかねえだろが。



私はとりあえず自分を信じて進む事が大事だと思います(^^♪



だって






自分で選んだ道なのに

人のせいして逃げるのはね・・・・

いいことも!

悪いことも!

全ては

自分の言葉や行動が多くの幸運や不運を招いている

わけですから!



ここからは漫画ではないのですが

エジソンの言葉で

今取り組んでいることに関心を持ち、
全力を傾けてそのことだけを考える。

時計を気にせず、ひたすら続け、
休みたくなったら必要なだけ休む。

休んだあとは、
また同じ集中力で作業に取り組む。

熱心に働くことの価値と
満足感を知っている人に
世間は高い評価を下すものだ。




待っていれば
全てがやってくる。

ただし、懸命に努力しながら
待っていればの話だけどね。


失敗を繰り返し成功させた

エジソンの言葉だけに響きますよね(*^^)v


私も基本ブレブレなので(´Д`;)


こういった形でブログなどに書いて

自分に言い聞かせてます(笑)

ただ!?

最近1点

ブレない事があります!


それは・・・

『きいち』が『中井貴一』のモノマネをするまで


私は言い続けます!


きいち!!!!






(笑)



















投稿者: タカマサ接骨院グループ

2014.11.08更新

みなさんこんにちは きいちです

さて今日11月8日は 『レントゲンの日』 です

1895年のこの日、ドイツの物理学者・レントゲンさんがX線を
発見しました

レントゲンは、真空管に高電圧をかけて実験をしている時に
真空管の外に置かれた蛍光紙が明るく光ることに気づき
真空管と蛍光紙の間に1000ページもの厚さの本を置いても
この光は透過することを実験で見つけ
この光に「正体不明」という意味で「X線」と名付けました

後の研究でX線は、波長がたいへん短い電磁波であることが
判り波長が短いため体を通り抜けることができ
体の部位や状態によってその通り抜け方が違うことから
体の内部の様子を撮影することができることを発見しました

こうして現在、医療機関におけるレントゲン撮影が世界中で
可能になったわけです

医療界において多大な貢献をしたレントゲン氏
尊敬してます!
それでは^▽^

投稿者: タカマサ接骨院グループ

2014.11.05更新

みなさんこんにちは
情報感度は限りなく高いが、ただ単純に物まねが出来ないだけ
きいちです
これからもボクさんの意味のわからない挑発には乗らず
淡々とブログを更新していきますよ^^

断言いたします!
仕事は出来ますが『中井喜一』の物まねは
い・た・し・ま・せ・ん!!!w

では本題へ







子どもが乗っていますステッカー

遂に買いました

バン!



普通のを買っても面白みがないのでちょっと別バージョンです




ところでみなさん このステッカー 
貼る意味が無いんじゃないか?
そんなのアピールしてどうするの?
厚かましい!
など 色々と否定的な意見が多いんですが
実際の意味をご存知でしょうか

実は切実な願いが込められているんです

赤ちゃんが乗っていますステッカーやマークは事故を起こした
時にレスキュー隊に知らせるためにあります
「赤ちゃんが乗っています。赤ちゃんは小さくて見落とし易いので
隅々まで探して救出して下さい。」って意味
ちなみに和製英語のBABY IN CARは間違い
BABY ON BOARDが本来の英語だそうです

事故時に発見が遅れ不幸な結果を招いた教訓から広まったもの
という説が今のところ有力ですが一番最初に貼った人
気になります・・・
後続車へのアピールではなかったんですね




ただ私も2週間前に買ったっきりでまだ貼ってません
そろそろ貼らないと・・・事故は起こさないのが一番ですが
自分だけが気をつけても相手がいますので絶対はありません
もしものときの保険の意味で貼っておいても良いかも
知れませんね
補足ですがステッカーを購入すると事故の保険の紙が入っている
ものもあるそうです

みなさん交通事故 くれぐれも気をつけましょう




ちなみに ボクさんにぴったりなこんなステッカーも
ありますがいかがですかw





んー・・・
髪の毛の量などが違いすぎるのでチョット貼るのは
厳しいですかねぇ。。。

それでは^▽^

投稿者: タカマサ接骨院グループ